×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ダイエットのためのタイプ別食事内容食べ方TOP > 三大栄養素の役割 > 栄養の宝庫は生野菜にあり

栄養の宝庫は生野菜にありについて

 
一般的に野菜の栄養成分を取り上げると、ビタミンやミネラルばかりを注目されていますが、野菜本来の最も重要な栄養素が生きた酵素です。

この酵素を摂ることで、消化の負担を軽減し栄養の吸収をスムーズにしてくれます。また、血を綺麗にしてくれ栄養を運ぶ赤血球はとても良い状態になってくれます。

この野菜を加熱調理すると、生きている酵素は死滅してしまい、消化しにくくなります。

食べ物を消化する消化液を分泌するには多くのエネルギーを必要とするため身体の細胞の活性を止めてしまいます。

つまり消化液をあまり必要としない食べ物を積極的にとることで、各細胞は元気になり脂肪は積極的に分解されるようになります。

酵素を含もサプリメントも消化を助けてくれて効果的です。
 

三大栄養素の役割記事一覧

基本の食べ物と食べ方

人間社会の食に対する考え方は、昔に比べて随分と変わっていきましたが、人間の身体自体はそれほど変化は無く、現代の食べ物には、まだまだ対応できていないようです。その証拠に、...

栄養の宝庫は生野菜にあり

一般的に野菜の栄養成分を取り上げると、ビタミンやミネラルばかりを注目されていますが、野菜本来の最も重要な栄養素が生きた酵素です。この酵素を摂ることで、消化の負担を軽減し栄養...